手相占いは人生を切り開いていくツール

ーーー手相に表れた”自分”情報を活用しよう!

手相鑑定風景

 あなたは、自分の手相を見たことがありますか?
手は外に出た脳と言われるほどに、実はその人に関する情報の宝庫なのです。
 当サイトでは手相の見方を、特に恋愛や結婚、そしてパートナー選びに役立つようにという観点から厳選してお届けしています。

 手相はあなたの現在、過去、未来を表しています。
手相には「流年法」という何歳で何が起こるかがわかる測定法があります。
流年法は慣れた人でないと使いこなすことはできませんが、使いこなせれば結婚の時期などを知ることができます。 自分の未来を知ることは、より良く人生を歩む助けとなるでしょう。

 最後に、手相は変化するものです。
自分の手相にあまり良くない相が出ていたら、そうならないように考え方や生き方を変えてみることもできます。 良い手相であれば、その良さが生かせるように一層努力する。
 そうして、手相に表れた情報を活用していくことが、手相を知る醍醐味でもあります。
占いに頼るのではなく、人生を切り開いていくツールの1つとして役立てていただければ嬉しいです。

ミニQ&A ①右手or左手?!

手相は左手と右手、どちらを見るのですか?
こちらは諸説ありますが、私は両手を見ます。
左手は先天的な才能、精神的な変化がよく現れます。
右手では自分で切り開いてきた才能、具体的な変化を見ます。
特に、左手は精神的な変化を表す為か、よく手相が変わります。

ミニQ&A ②秘技!流年法

本を見ても流年法がよくわからないんですが・・?
 手相の本を見るとほぼ確実に流年法が載っていますが、本により年齢が違う場合がほとんどです。
 また、流年法に慣れない方だと細かい年齢の割り出しが難しいと思います。
 何歳で恋愛するのか、結婚はいつか、独立の時期は。。。
詳しくは流年法を体得したプロの手相家に確認する事をお勧めします。

手相の見方~基本編~

1.基本の4つの線について

 

 手相の線の中でも、基本となる線が「生命線」、「知能線」、「感情線」、「運命線」の4つの線です。
 図の線は標準に近い手相ですが、中には運命線がなかったり、感情線が2本あったりする方もいたりします。
 また、知能線と感情線がくっついて1本になっている「マスカケ線」(詳しくは特別解説!!マスカケ線をご参照ください。)という特殊な手相の持ち主もいます。

手相の基本の4つの線

・生命線
親指の付け根の上から出て、手首の方へとカーブしている線です。
その人の生命力などを見ます。また、生命線から縦に上る線が開運線や向上線といわれる線です。
これらの線や生命線と交差する恋愛線などから、結婚や恋愛について見ていきます。
・知能線
親指と人差し指の間から出て、手のひらを横断またはナナメに走る線です。
その人の知的な面や才能などを見ます。
・感情線
小指の下部から出て横に走る線です。その人の感情面や恋愛傾向を見ます。
・運命線
手のひらの真ん中あたりを縦に走る線です。自分の実力の発揮に満足しているかや、どのように運命を切り開いていくかを見ます。

ミニQ&A ③結婚、転職・独立、出産etc・・・未来予報図はあなたの手の中

私の開運時期はいつなのか知りたいです!
 鑑定時に西谷式流年法を使い、直近の開運時期、将来の開運時期、 より大きな開運にするための方法をお伝えします。
 時期が分かるだけで不思議なくらい気持ちが晴れやかになりますよ。

ミニQ&A ④世界に1つだけの

私の手相は、本に載っているような線がないようですが・・?
 鑑定をしていると手相の本には乗っていない線を沢山拝見いたします。
本に載っていない線を持っている方は大きな個性がある方といえます。
 人と違った生き方をすることで開運する可能性が非常に高いといえます。
何を表している線か知り、自分に眠っている才能を呼び起こす事で、今までとは人生が大きく変わるかも知れません。
 ぜひ一度、プロの手相家に鑑定を依頼してみてください。

鑑定ホームページ

無料タロット占いや吉方位旅行に関するコンテンツなどもある、占い師ケンタロウの公式ホームページです。もっともっと手相の神秘に触れてみませんか?

講座風景

関連情報

5月17日にケンタロウの開運吉方位講座を開催いたしました。ご参加いただいた皆様、まことにありがとうございました。今後も定期的に占い講座を行なっていきます。

占い師ケンタロウのブログ☆HAPPY LIFE

手相ほか、占いの話etcを随時更新中です♪