手相で結婚が分かる!

5.結婚線

結婚線とは、小指と感情線の間に出る短い横線です。
生涯で結婚したいと思う人の数や結婚後の夫婦生活がわかります。
では、下記の分類に沿って、結婚線を見ていきましょう。

STEP1. 結婚線の本数:1本・2本・3本以上

結婚線が1本だけある
結婚線が1本だけある
<結婚線が1本だけある>
両手とも1本であれば理想の相手と結婚ができます。
片手だけ1本の場合は意味がやや弱まります。
結婚線が2本ある
結婚線が2本ある
<結婚線が2本ある>
2本の結婚線は離婚の典型的な相だと言われていますが、
晩婚であれば、一回の結婚ですむ確率が高まります。
結婚線が3本以上ある
結婚線が3本以上ある
<結婚線が3本以上ある>
3本以上あれば、結婚したいと生涯に思う人数となります。
ただし、結婚線は非常に変化しやすい線であり、複数あった線が少なくなる、 または逆のケースも頻繁にあります。

ミニQ&A ⑧2本の結婚線は離婚の相?!

結婚線が2本あります。これは離婚の相ですか?
 結婚線が2本刻まれている方は、あまり早めに結婚すると2度結婚する確率は高いようです。
 ただ、必ず2度する訳ではなく、「しっかり結婚相手を選ばないと駄目だよ」 と手相が警告をしていると考えてください。
 また、同棲でも一度の結婚とみなしますので、過去に同棲を解消していれば、 2度結婚する可能性は大きく低下するようです。

STEP2. 結婚線の形状をチェック:上向き・下向き・枝分かれ・縦線が入る

上向き(A)/下向き(B)の
結婚線
上向き(A)/下向き(B)の結婚線
<上向きの結婚線>
上向きであれば、結婚生活(または未来の結婚生活)が順調であることを示します。
<下向きの結婚線>
下向きであれば、結婚生活(または未来の結婚生活)が冷え切っている可能性があります。
二股に分かれる結婚線
(枝分かれ)
二股に分かれる(枝分かれ)結婚線
<二股に分かれる結婚線>
この線は別居の典型的な相です。距離的な問題だけではなく、精神的な別居の場合もしっかり刻まれます。
まれに離婚までいたる場合もあります。
縦線で分断されている
結婚線
縦線で分断されている結婚線
<縦線で分断されている結婚線>
結婚線の上に何本かの薄い縦線が出ている場合です。
夫婦生活が冷え切っているか、独身の方はまだ結婚を考えていない場合に出現します。

鑑定ホームページ

無料タロット占いや吉方位旅行に関するコンテンツなどもある、占い師けんたろうの公式ホームページです。もっともっと手相の神秘に触れてみませんか?

講座風景

手相講座情報

けんたろうの開運手相講座 手相解読編」をはじめとし、気学、姓名判断、タロット、吉方位旅行など各種講座で、ご希望の方に随時、マンツーマン講座を行なっております。詳しくはホームページをご覧ください。

占い師けんたろうのブログ☆HAPPY LIFE

手相ほか、占いの話etcを随時更新中です♪